コラム

TOP > コラム > 社長ブログ > 「社長、何言ってるか、わかんないっす」を無くすために

「社長、何言ってるか、わかんないっす」を無くすために

弊社では社長の私と考え方の
ベクトルを合わせる社員勉強会
があります。

 

「社長、何言ってるか、わかんないっす」

ということが少なくなるように、

経営計画書『仕事ができる人の心得』を使って、

自分の体験談を交えながら社員に話をさせてもらっています。

 

今回、0352【気づき】では、状況把握や時間の整頓の話を。

 

話しておきながら、斯くいうブログは全くもっての行き当たりばったり。

思いついた時に更新の状態です。

 

これではと思い、IT委員会の通称モノアイさんに確認したところ、

優しい彼は 「たまに上がると、おーってなるので、、、、1?2ヶ月に1回更新すれば、、、、」と。

 

その後の決定で「月1回は更新する」ことになりました。

 

委員長からは「毎日でも」と言われましたが、それは勘弁してもらいました。

 

そこで、委員会の皆さんには私に対して原稿作成の事前催促をしてもらうようにお願い。

 

タスク管理で追い込んでもらい、「やらざるを得ない」仕組みにしました。

 

2021年からは月に1回、
ブログをアップします(宣言!)

 

さて2020年は、未曾有の体験の中で、本当に多くの気づきがありました。

 

当たり前のことが当たり前でないこと。

今までとは違う考え方、やり方にシフトしたこともあれば、

改めて変えてはいけないものが明確になったり。

 

昔から私の中にあった固定概念が外れ、新たな価値感が生まれた年でもありました。

それにより、この先、5年10年の展望も自分の中ではだいぶ変わりました。

 

――――――――――――――――――――――――――

仕事ができる人の心得

 

【気づき】0352

いま誰が何をしていて、次に何をするのか、
人よりも少し関心をもつことです。
何を望んでいるのかを察することです。
次に何をすべきかを頭に入れて、行動することです。

 

CCCメディアハウス小山昇著 『改訂3版 仕事ができる人の心得』転載 ―――――――――――――――――――――――――― 

未来に備えて今やるべきことをしっかりと実行していきます。

COLUMN興和ゴム採用情報

君もゴムの世界に飛び出してみないか?

興和ゴム工業に集う人たちが、「この会社にはいってよかった!」「この仕事についてよかった!」と言える会社にしたい。
たった一回の人生。その人生の大半の時間を過ごす企業生活の場を、悔いのない、充実したものにしたい。
我社でどんどんチャレンジをしてください。失敗も評価します。人は失敗の中からしか学べませんし、失敗はやる気に正比例するからです。この会社を通して自分を成長させてほしい。そんな熱い仲間を待っています。

ゴムの世界に飛び出してみる

お問い合わせ

興和ゴム工業株式会社へのお問い合わせや、弊社製品に関するお問い合わせは、
お電話またはお問い合わせフォームよりご連絡くださいませ。
3営業日を目安に、担当者よりご連絡をいたします。

tel.026-245-1280(代表)