コラム

TOP > コラム > 社長ブログ > コロナ対策の正解?

コロナ対策の正解?

ここに来て、また世の中の人々を困らせています。

 

「(企業として)どんな対策をされていますか?」
至る所で、よく受ける質問です💦

 

これまでだと、
「アルコール製剤で・・」「マスク徹底で・・」「短時間少人数で・・」等々、
また、「不要不急の外出」を社員個人の生活面で我慢してもらったり、
はたまた、営業活動でも自粛したりと、
いわゆる “対応” のみをお伝えすることしかできませんでした。

 

今回、新事業部で取り扱う『クリーン・リフレ』
弊社の商品アイテムの一つになりましたが、
それ以上に、社員の『安心・安全』を守る “対策” になると信じています。

 

派遣社員さんも含めて、全従業員にクリーン・リフレを携帯

 

毎週末に100本以上のボトル詰め替え作業です。

 

先日の社内勉強会。

労働基準監督署の方に、労災防止対策のワークを通して改めて教わりました。

 

「安全」(広義の安全には衛生・健康を含む)とは、
国際的(ISO/IECガイド51:2014)にも
「許容できないリスクがないこと」と定義されていて、
リスクがない状況を指すのではなく、
「安全」と呼んでいる状況の中に許容可能なリスクが含まれていること
今後は、さらにリスクが高まる可能性が。

 

全社員のリスクが許容できる範囲で止まるように。 ――――――――――――――――――――――――――

仕事ができる人の心得
「安全」0055
危険な作業や施設をなくす。
そして危険を未然に防ぐ方策を講じる。
現代は水と空気と安全はタダでない(海外旅行で高級ホテルに泊まるのは命を預けているからです)。
CCCメディアハウス小山昇著 『改訂3版 仕事ができる人の心得』転載 ――――――――――――――――――――――――――

 

具体的に、対策をしていきます。

COLUMN興和ゴム採用情報

君もゴムの世界に飛び出してみないか?

興和ゴム工業に集う人たちが、「この会社にはいってよかった!」「この仕事についてよかった!」と言える会社にしたい。
たった一回の人生。その人生の大半の時間を過ごす企業生活の場を、悔いのない、充実したものにしたい。
我社でどんどんチャレンジをしてください。失敗も評価します。人は失敗の中からしか学べませんし、失敗はやる気に正比例するからです。この会社を通して自分を成長させてほしい。そんな熱い仲間を待っています。

ゴムの世界に飛び出してみる

お問い合わせ

興和ゴム工業株式会社へのお問い合わせや、弊社製品に関するお問い合わせは、
お電話またはお問い合わせフォームよりご連絡くださいませ。
3営業日を目安に、担当者よりご連絡をいたします。

tel.026-245-1280(代表)